Debris from a comet
彗星の塵のようにちっぽけなチラシの裏ブログ
2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06


--/--/--(--) スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/09/09(木) 自由帳
魔女の一撃
昨日このブログ更新した後ちょっとリンク先とか見て寝たんですが、その後にとんでもない事が俺の身に降りかかってきたんですわ

あれは夜中3時半…4時近くだったかな?
猛烈な腰の痛みで目が覚めましてね…ちょっと姿勢変えるだけで痛い!なにこれなにこれ!?と軽くパニック
なんか痛すぎて気分悪くなってきて、かろうじてゆっくり歩く事は出来たので痛みを堪えつつトイレに行って嘔吐
青ざめた表情で再び布団に戻って倒れこむ俺

ここにきて『これってもしかしてぎっくり腰じゃね?』と頭に浮かんできました
ああ…ぎっくり腰ってホントに何もしてない状況で来る事があるんだなぁとのんきに考える余裕なんてあるはずもなく
『とりあえずこの痛みをどうにかしたい!ちょっと動くだけで死ぬほど痛いこれを治めたい!』としか思って無かったですね
救急車を呼ぶべきかとも考えたんですが、「救急車をタクシー代わりに使う人がいて、そのせいで本当に救急車が必要な人の命が危ぶまれる」というニュースを思い出してしまい、『ああ、ここで俺がここで救急車呼んだら助かる命も助からなくなるのか…』と思い、結局呼ばない事に

それでもこの痛みはどうにかしなくてはと思い、携帯に手を伸ばしてぎっくり腰の対処法を検索
「患部を冷やして炎症を抑える」という記述を見つけ、近くに置いてあった湿布を張り、それだけじゃ足りないので痛みを堪えて冷凍庫に入れている保冷袋を腰に当てて出来る限り痛くない姿勢をとりました
とにかく安静にしておこう、痛いけどこの痛みを頭から追い出して寝てしまおうと無理矢理就寝

起きたのは10時半ごろ
痛みの方はだいぶ引いてまして普通に立って歩けるようになるまで回復
それでも今日は一日大人しく部屋に引きこもってました

今日が休みでホント助かった、仕事とか出来る状態じゃなかったよマジで
ぎっくり腰は再発が怖いんで、しばらくは気を付けとかないとね
…無理なんだけど…

このブログ読んでくれている皆さんもぎっくり腰には気を付けんとあかんよ
あれマジ痛い、つらい

コメント:0

2010年9月10日は!! …うん、ごめん
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。