Debris from a comet
彗星の塵のようにちっぽけなチラシの裏ブログ
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007/11/16(金) ゲーム
ぬこまっしぐら
カルカン…じゃなかった、カルカソンヌ面白いねー
さすが、ドイツ年間ゲーム大賞 (Spiel des Jahres)とドイツゲーム大賞 (Deutscher Spielepreis) を受賞しただけはある

ルールは簡単
お城や道が描かれたタイルを絵柄の矛盾が無い様に並べて道・都市・修道院を作り、手下コマを配置して得点を競う
基本的なルールはコレだけなんだけど、この手下コマを何処で使うかが重要になってくる
道・都市・修道院以外に草原にもコマが配置できるんだけど、完成したらコマが戻ってくる先の3つとは違って草原に配置した手下コマは最後まで戻ってこないし、この時点では得点にはならない
これが得点になるのは最終集計の時で、「草原に接している完成した都市1つに付き3点」という意外と無視できない得点が入ってくる
多くの都市に草原を隣接させていれば、最終集計で一気に大逆転も可能

ルール自体は単純なんだけど奥深くて頭も使う、見事にハマり申した
「何書いてるか分かりづれーよ」って人はこことか見るといいよ



トロステーションに初音ミクが登場


相変わらずトロステは自由すぎて吹く
仮にも宣伝なのに「才能の無駄遣い」とか言うな

そういえば、SCEはPS2で「くまうた」って初音ミクとある意味同類(?)のゲームを発売してたんだったな
今回の初音ミク出演はこの辺りに関係…ねーよ
とりあえずようつべのくまうたを貼っとく




むぅ、web拍手のカウントが昨日より伸びている…
でもコメントが無いところと見ると、アレに釣られて押してるんじゃないかと思ってしまう
書いた本人が言うのもなんだけど、あんなのに釣られるなよ…ここは健全なブログですよ?

コメント:0 トラックバック:0

エースドライブ アンリミテッド カルカンとは違うんぬ
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。