Debris from a comet
彗星の塵のようにちっぽけなチラシの裏ブログ
2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10


--/--/--(--) スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/09/23(水) ゲーム
終焉と創造の大地へ
ここ最近はイース7ばっかり遊んでます
ファルコムの代表作がPSPに出るってんで多少不安があったんですが(以前5がSFCで出た時に不満があったので)、そんな不安を見事に吹き飛ばしてくれました

6で大きく様変わりしたアクションを7でも踏襲してます
フェルガナの誓い(F)やオリジン(O)であったブーストが無く、回復アイテムも敵からのドロップではなくなっているので、F・Oの進化というより6の派生といった方が近いかな?
7ではジャンプが無くなって、ダッシュ斬りや下突きはスキル扱いに変更
これまでのダッシュ斬りは『方向キー→ニュートラル→攻撃』という入力にコツがいる方法だっただけに、今回のスキルは非常に楽ですね

7ではシリーズ初のパーティプレイも採用されてるんですけど、これがかなり重要になってます
キャラにはそれぞれ攻撃属性が決まっていて(アドルは斬撃でドギは打撃、等)、敵に対して弱点属性を上手く突かないとまともにダメージが与えられなかったり
一応アドルだけで(キャラ切り替えをせずに)進む事も出来るみたいですが、辛いですね…
切り替えはボタン1つで可能なので、状況に合わせてバンバン切り替えていった方が楽です

音楽は相変わらずクオリティ高いです
序盤のフィールド曲とボス曲が現時点でのお気に入り、ミニサントラに収録されてるってのも理由のひとつ

残念なのはOPですかね
止め絵の紙芝居ばっかりで動きが無い…
Oまではアニメしてたんだけどね、FとOは手抜きくさかったけど
2エターナルもいいけど個人的には6が好きかな…バカ!PS2のアレじゃねえよ!

アレ↓


本家↓


シナリオに関しては触れないでおきます
ようやくアルタゴの五大竜が出てきたわけだし、じっくり楽しみたいのよ

今回キャプ画用意してないし、おまけに月末の重圧が俺を責め立ててるので大したことは書けてません
クリアしたら改めて感想を書くと思う



ああー、集金のアポの電話忘れてた…しのう

コメント:0

全然連休らしくなかった 風邪ひいたっぽい
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。