Debris from a comet
彗星の塵のようにちっぽけなチラシの裏ブログ
2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06


--/--/--(--) スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/09/03(木) ゲーム
俺がレ・ミゼラブルだ
DSi01
昼から夕方近くまで悩んだ挙句、どうしても「あぁ無情 刹那」を遊びたくなった俺はDSiを買ってきてしまったのであった
PSP-3000と同じく赤を買ってきました、青がもうちょっと鮮やかな色だったらなぁ…
指紋の跡が結構気になるねこれ
DSLiteはいんざなでGBA連動させたり、アルカノイドでパドル使ったりする位になりそうな予感
全く使わないわけじゃないけど、使用頻度は減るかもね

DSi02
で、「あぁ無情 刹那」
これはDSで「ケツイ デスレーベル」を発売したアリカのオリジナルシューティングってのは以前書いたとおり
詳しくは動画も置いてある公式を見てもらうとして、実際に遊んだ感想を

一言で言うと「かなりお手軽に遊べる弾幕シューティング」ですね
アリカが以前発売した「ケツイ デスレーベル」はボス戦に特化したもので、道中が無いという不満が少なからずあったんですけど、これにはちゃんと道中もボス戦も用意されてます

重要なのは敵を倒したり、ボムを撃ったりした時に出現するキューブ
同時に多数のキューブを出現させるとキューブのレベルが上がり、これを画面から無くならない様に連続で取得する事により高得点が狙えるようになります
この辺りは蜂のGPシステムやケツイの倍率チップに近いものがありますね
基本パターンとしてはまずは大量の敵or弾幕を出させて一気に破壊して高レベルのキューブを出し、後はチェーンを途切れさせないようにちまちまと敵を倒していく感じになると思います

ステージは8面までありますが、長いステージは無く1プレイ10分くらいでALLできます
難易度も高くありませんので、STG初心者でもちょっとの練習でクリアだけなら出来ると思います

しかし、このゲームの醍醐味はクリアではなくスコアアタックです
高レベルキューブを回収する時の「ジャラジャラ」という音が非常に軽快でイイ!
これはクセになります、そしてだんだんと高得点を追及したくなるんですよ
高難易度だとスコアアタックの欲が出なくなるし、逆に低難易度過ぎるとダラけてしまう…
このゲームはその辺りのバランスがいい具合に取れていると思います

不満点を挙げるとすれば、ボス戦があっさりしすぎたかなぁ…と
弾幕以外あまり変わり映えがしないんですよね
もうちょっとボスのグラフィックも含め派手な方が良かったかも

因みに上の画像は俺の初プレイの得点(パターンモード、TYPE-A)です
イマイチコツがつかめず、結構適当なプレイになったので散々な結果に…
2回目ではランダムモードで9000万超えたので、もうちょっと上手くやれば億いけそう
インターネットランキングにはそういう人がゴロゴロいるんですけどね

そうそう、音楽は細江さんでした

loveplus
…よし(チャキ

コメント:0

俺は愛戦士になった 疲労コンバイン
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。