Debris from a comet
彗星の塵のようにちっぽけなチラシの裏ブログ
2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05


--/--/--(--) スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/01/29(火) ゲーム
ワイズマン=キルット≠ベガ!?
サイドバーをほんのちょっと弄ってました
Bionic Commandoの日本公式サイトのリンクを追加しただけですけど

日本に先駆けてオープンした海外の公式サイトはポッドキャストや開発者のブログもあって日本より充実した内容になってますね

そんな海外公式サイトでの話題にこんなものが
http://www.bioniccommando.com/us/blog_entries/view/64(英語)
Bionic Commando Rearmed(邦題:バイオニックコマンドー:マスターD復活計画)のトレーラーに出てくる赤い服の人が「ストリートファイターII」のベガ(海外ではM.BISON)であるという噂がネットで流れているとか

…ねーよ!

もちろん公式でも否定していて、「あれはバイソン将軍ではないし、マスターDでもない。キルット総統だ」と明言してます
続いて「Bionic Commandoで他ゲームのクロスオーバーをするつもりはない。もし仮にやるとしたらダルシムでしょ、腕伸びるし」とも言ってます

確かにFC版でもワイズマンの影は薄かったさ
出たのはOPデモとエリア15(中立エリア)とエリア12(ラスト)だけだし、せっかく登場しても復活したヒットラーにあっさりとやられちゃうし
でもいくら服装が似てるといってもシャドルーの総帥と同一人物って…その発想はなかったわ

最後におまけとして
・キルットは日本では『ワイズマン』と呼ばれていて、重要人物だった
・彼は「主権者」だけど、日本では「総統(Generalissimo)」っていう肩書きになってる
・彼はキルト(スカート状のスコットランドの民族衣装)は着ていない

と書かれてます

2つ目に関しては調べたところ、『総統』が使われるのは中国の国家元首、ドイツのアドルフ・ヒットラー、イタリアのベニート・ムッソリーニ、スペインのフランシスコ・フランコのみに限られているそうな
確かにFC版ではハーケンクロイツとかドイツを思わせる描写があったからね

それにしても、3つ目…

コメント:0 トラックバック:0

テクモの「DSサスペンス」第2弾! 笑わば笑え、俺はうっかり者だ
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。