Debris from a comet
彗星の塵のようにちっぽけなチラシの裏ブログ
2007/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2007/10


--/--/--(--) スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007/09/25(火) 自由帳
お買い物日記
昨日の話
GUMコミックの「一騎当千」の新刊が出てたので、同日発売の「おとぎ奉り」10巻(初回限定版)も出てるかと思って探すも見つからず…発売日前日だからなのか、それとも既に売り切れたか
どちらにせよ福岡に行けば確実に買えるだろうと言う事で福岡行きをケツイ

んで、今日(仕事休み)
12時ちょうどに虫姫さまふたりDVDの注文をしてから出発

なんとなく前日に行った本屋に立ち寄って…初回版発見しちゃったので即捕獲

そんなわけで福岡行く理由の半分がなくなっちゃいましたが
おとぎ奉り・拾

通常版も買ってきた
並べると一枚絵になるんよ、これは買わざるを得ない
…ガムコミックスって高いんだよなぁ…

初回版にはこんなのが付いてきます
おとぎ奉り・零

「おとぎ奉り・零巻」
連載前に描かれた前後編のパイロット版です
本編の「乙(きのと)の章」のベースになっている話で、登場する眷属も斑大将です
これ読んでなかったから今回小冊子として収録してくれてマジで嬉しい

しかし、読みきりでは15歳だった子が本編で77歳のババァになるなんて…

10巻は最終章直前の「追儺(ついな)の章」まで収録
本編も最終眷属との戦いに真ボスとも言える六条重臣の登場でいやが上にも盛り上がってきましたね

本誌の方も気になる展開ですね
蝦夷さんが奉ったものってなんなんだ?


福岡には行きましたよ
買ってきたものは明日にでも



25日のweb拍手:count 2
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。